生徒さんのレッスン感想記

持っていたのは「好き・ステキを分かち合いたいという気持ち」だけ、
お金もコネも無く、手探りで始めたアロマと手づくり石けん教室。

言葉だけでは表現しにくい「ステキを伝える」ために、やっぱり写真は必要かなと思いながら・・・
高価なカメラを購入してまで、新しい事に取り組む勇気が持てず、時だけが過ぎていきます。
そんな時、飯田英里先生と出会いました。
初対面の時から「わたくし自身のやりたいこと」をくみ取ってくださり、
「写真を習うのは今しかない。習うならこの人!」と直感します。

授業では「未来のお客様に喜んでいただける写真の撮り方」を踏まえて、懇切丁寧に教えていただきました。
先生にいただいた「写真という思いの伝え方」の種を育てるのは、
自分自身という「明確な答え」を手にして、卒業を迎えます。

その後も作品を作っては、ひたすら写真を撮り続けます。
苦心して撮った写真をブログで公開しているうちに、
ブログの読者さんはビックリするほど急激に
そして、教室のお客様もだんだんとと増えていきます。

「ステキを伝えたい思い」だけで始めた教室は、いつの間にか「予約の途切れない教室」に育っていました。

生徒さんおひとりおひとりが、口を揃えておっしゃるのは「写真がステキだったから、習ってみようと思った。」
たくさんの教室の中から「選んで」いただき、わたくしが「写真にのせた思い」 から何かを感じた生徒さんが、足を運んで下さいます。
趣味で作っていたものまで「作り方を教えて欲しい」とのリクエストをいただき、
教室は「アロマと手づくり石けんだけではない広がり」を持ち始めています。
今の教室と自分があるのは、「写真という思いの伝え方」を「高い技術とわかりやすい言葉」で教えてくれた 飯田英里先生のお陰です。

写真やカメラそのものが、すごぉ〜く好きでなくてもいいのです。

「あなたの伝えたいものは、何ですか?」
「あなたの叶えたい夢は、何ですか?」

「写真という思いの伝え方 = 夢を叶える魔法」をあの時、勇気を持ってを習って良かったと、心から思っています。
飯田英里先生のクラスから「夢を叶える仲間」がもっともっと増えたらステキです。
ここだけの話、高価なカメラ代金も、あっという間にペイできましたよ(笑)
迷っている「あなた」の小さなきっかけになることを願いながら・・・

アロマと手づくり石けん・キャンドル教室 Colorful life.
講師:尾崎眞理
http://colorful-life.info/


尾崎さんは、人柄の温かさを感じるお教室を開業されておられます。
講座のテキストのきめ細かさに感嘆しました。
お互い、バラ好きなので、その点でも話が盛り上がります。ご縁を大事にしたい方です。
ガーデンベーシックコース(旧講座)や、スペシャルレッスンを受講下さりました。
撮りたいものが明確で、ご卒業後も、お仕事に写真を活かしてくださっている生徒さんです。
そのご活躍ぶりは、是非、彼女のサイトからお感じになられてくださいね。
ご感想を頂戴し、ありがとうございました。(飯田より、感謝をこめて)




ご感想をお寄せいただいた生徒さん、感謝申し上げます。そしてご活躍を心から願っております。



   TOPページに戻る